WEB会議の幅広い実用性!|最新システムで業務効率化アップ!

スーツの男性

リスク軽減で安心快適

自動車

車両管理サービスは、物流関連企業にとってドライバーを交通事故や渋滞などのリスクから守ってくれます。目的地まで、どのようなルートで行ったほうが安全なのかを指示してくれるからです。最初はトライアルで利用しましょう。

詳しくはこちら

動画でプレゼン

男性

動画配信システムは使い勝手の良いシステムとなっています。なぜなら、動画を流しただけで周知事項を社員にすぐ共有できます。また、新入社員が入った時の教育でも大いに活用できるでしょう。

詳しくはこちら

最新システム活用

ミーティング

最近の技術発展は著しいものです。パソコンやスマホ、タブレットがあれば、電話やSNSでのやりとりが簡単に出来ます。それに、会社資料の作成も場所を選ばずに行なえるのです。それによって、企業活動の効率化を図れる事につながります。単純な資料作成は従来通りですが、ネット環境が整ってさえいれば、WEB会議が可能となるのです。WEB会議とは、なんとも近未来的な響きなのでしょう。もはやパソコンとネットがあれば、会議室を借りなくとも簡単にミーティングができるのです。また、企業で行っている新事業でのやりとりもパソコンの前にすわってさえ入れば、資料のやりとりも簡単になるのです。WEB会議を導入すれば、スケジュールの都合上、どうしても会議室に行けなくなったとしても、パソコンやタブレットがあれば、出席したも同然になるのです。
自社所有のトラックやタクシーなどの運行管理を簡略的にしたい場合は、車両管理サービスを活用した方が適切です。なぜなら、車両の状態やドライバーの業務状況などを簡単にチェック出来ます。また、ドライバーの運転で危険な速度で走っている場合があるかどうかも確認出来ます。あるいは、交通事故多発エリアの把握に至るまで、ありとあらゆる監視によって、ドライバーの安全を確保できる画期的なシステムと言えます。そのためには、新たにパソコンの導入をした方がいいのかといったイメージが湧きます。ですが、その心配はありません。車両管理サービスは、タブレットやスマホでのチェックも可能です。
便利なIT技術を利用して、ビジネスの効率化や安全を図りましょう。

車両の状態まで把握

女の人

車両管理のサービスは、単にドライバーを安全に業務を行わせる為の代物ではありません。自社所有のトラックやバス、そしてタクシーの状態をリアルタイムで把握出来ます。ブレーキの頻度や故障箇所など細かな分析が可能です。

詳しくはこちら